企業情報

=基本理念・社是等のご紹介

基本理念


    人 間 尊 重  信 頼・平 等・自 立

▲ページのトップへ戻る

社  是


    私たちは、世界のお客様から信頼されるグローバル企業
  を目指し、たゆまぬ改革をつづけ、最高の技術と品質で
  優れた商品を提供し、ユーザーニーズに応える。


▲ページのトップへ戻る

行動規範

  1. 理想をいだきビジョンを描いて行動すること
  2. 時間とアイデアを大切に、原理原則で考えること
  3. コミュニケーションを大切にし、相手の立場を尊重すること
  4. 透明性・健全性を重視すること
  5. 環境に配慮し、地域・社会に貢献すること

▲ページのトップへ戻る

会社概要
名称株式会社ショーワ精工
代表者真壁 政好
所在地神奈川県秦野市平沢182番地2
敷地面積:8,094.70u
延床面積:5,224.38u
創立1973年7月12日
資本金2,000万円
営業種目自動車精密部品加工及び食器調理器具表面処理
売上高21億円(2018年3月期)
従業員数94名(2018年6月)
取引銀行株式会社三菱UFJ銀行
株式会社横浜銀行
中栄信用金庫
主要取引先株式会社ショーワ、株式会社ケーヒン

▲ページのトップへ戻る

沿  革
1973年  7月 秦野市菩提1230に個人にて創業
ATスプール・ピニオンシャフト切削加工開始
1983年  4月 法人に改組 社名を『株式会社 大山精工』とする
1998年  3月 (株)ショーワ100%子会社となる
1999年 10月 ATスプール研磨・検査出荷工程 量産開始
2002年  8月 (株)ショーワ秦野工場内(秦野市菩提97)へ移転
及び社名を『株式会社 ショーワ精工』に変更
マニュアルバルブ全工程、ピニオンシャフト研磨・
チタンコーティング工程 量産開始
2006年  7月 ピニオンシャフト-4pinタイプ 量産開始
2008年  2月 ISO9001 認証取得
2010年  8月 神奈川県秦野市平沢182-2に本社・工場移転
2011年  3月 ISO14001 認証取得
2014年  1月 ポンプドライブシャフト量産開始

▲ページのトップへ戻る